伏見羽束師の
新鮮な農作物

最近ではスーパーやネットでも気軽に買い物ができるようになり、新鮮な野菜を口にする機会が減ってしまいました。
そんな中でも新鮮で美味しい野菜を食べていただきたいと思い、京都市伏見区羽束師にある“黒川農園”ではさまざまな野菜を育てています。
しっかり熟してから収穫をしているため、栄養価が高いことが特徴。
野菜が苦手なお子様も「“黒川農園”の野菜なら食べられる!」という嬉しい声をいただいています。
当園には直売所を併設しているため、いつでも採れたての新鮮な野菜を食べることができます。
美味しい野菜は鮮度が命!
野菜本来の美味しさを味わうためにも、新鮮な野菜を購入してみませんか?
スーパーで買うのとはまた違った『安心』『安全』『新鮮』をお届けいたします。

伏見羽束師の新鮮な農作物
伏見羽束師ってどんなところ?

伏見羽束師って
どんなところ?

“黒川農園”がある京都市伏見区は鴨川、桂川、宇治川、木津川がもたらす肥沃な土壌と豊かな地下水に恵まれ、古くから農業が盛んに行われてきました。
野菜収穫量、耕地面積は市内11区中第1位!
市内最大の農業生産地として地域の皆様に新鮮な野菜をお届けしてきました。
大阪からも来やすいところにあるため、中には京都市伏見区まで足を運んでくださる方もいらっしゃいます。
“黒川農園”では地域の良さを大切にしながら、皆様に喜んでいただける美味しい野菜をお届けいたします。

直売所で
新鮮な野菜をお届け

京都市伏見区の“黒川農園”では農園に直売所を併設しているため、いつでも新鮮な野菜が購入できます。
夏場はオクラ、トマト、万願寺とうがらしを、冬場はサニーレタス、春菊を栽培しています。
さらにお米は年間を通して扱っています。
その日に収穫したものが並んでいるため、無くなり次第終了となってしまいます。
スーパーではなかなか買うことができない採れたての新鮮な野菜を食べたいという方は、ぜひ一度“黒川農園”へ足を運んでみてください。

直売所で新鮮な野菜をお届け

お知らせ

ホームページを開設しました

2023/07/26

ホームページを開設しました

more

黒川農園について

黒川 尚輝

黒川 尚輝

“黒川農園”では主に米や野菜の栽培に力を入れています。
最初はオクラから始め、少しずつ栽培技術を磨いて今ではメインの作物として栽培しています。
昨今、当園がある京都市伏見区では、田んぼや自然が次第に姿を消していくという問題に直面しています。
これは私たち農家にとって大きな課題であり、私自身も心を痛めています。
だからこそ、地元の田んぼを守っていくという使命に駆られています。
さらに、後継者の不在や若い人材の減少という問題にも直面しています。
農業は厳しい労働条件や経済的な不安定さがあるため、若者にとっては魅力的な選択肢ではないかもしれません。
私は自らが地元農家の先頭に立ち、地元の田んぼを守っていく覚悟を持って日々農業を行っています。
私たちの目標は地元の方々に新鮮で美味しい野菜を提供するだけでなく、地域の田んぼや自然を守りながら持続可能な農業を実践することです。
そして、若い世代にも農業の魅力を伝え後継者を育てることができればと考えています。
農業は地域の皆様のご支援とご協力があってこそ続けることができます。
これからも“黒川農園”は地元の恵みを大切にし、愛情をこめて作物を育ててまいります。

黒川 杏海

黒川 杏海

私はずっと人のためになる仕事をしたいと思っていました。
小中学生のころ、自分宛てに書いた手紙の中では農家になっている自分を想像していました。
大人になった今“黒川農園”でその夢を現実にできたことを、とても光栄に思っています。
私たちの農園では日々、食の大切さを感じています。
生きていくうえで欠かすことのできない『食』という行為に私たちの育てた野菜が貢献できていることが、農家として何よりの幸せです。
幼いころは誰かのためになることをすることが夢でしたが、現在は農園での活動が誰かのためになることを目標としています。
農業は季節ごとに喜びと苦労がありますが、それぞれの作業を通じて誰かの笑顔や幸せを感じることができます。
“黒川農園”は私たち夫婦共同の夢であり、家族の絆でもあります。
地域の皆様のご支援と温かい声援があってこそ続けられていることに心から感謝しています。
これからも“黒川農園”は農業を通じて地域に貢献し、皆様に美味しい野菜をお届けいたします。

鮮度にこだわった野菜

鮮度にこだわった野菜

“黒川農園”では鮮度に徹底的にこだわった野菜を育てています。
農園内で栽培された野菜は迅速に収穫し、新鮮な状態で直売所に並べられます。
野菜が自然の力で成長し、本来の風味や栄養素を十分に備えた状態で収穫されるよう、農薬や化学肥料を最小限に抑えて栽培しています。
また、収穫後にも保管方法・管理方法にこだわっています。
冷暗所や適度な温度・湿度管理のもとで保管されることにより、野菜の鮮度を保ちながら長期間にわたって品質を維持することができます。
食卓に並ぶ野菜が新鮮であれば、料理の楽しみや健康への配慮はさらに高まります。
鮮度にこだわって育てられた当園の野菜が地元の方々にとって、より豊かな食生活と満足につながるよう、これからも鮮度の高い野菜の生産に努めることをお約束します。

more

ギャラリー

more